ドクタークリニック
医療技術とエステの技術を兼ね備えた
痩身やスキンケアのスペシャリスト
お見せします「最先端医療の力」

◆ 予約優先制 ◆ 診療時間 13:00~20:00
0120-15-9929

ホリデイ・トレッキング・クラブ


おすすめスポット

よくある質問

よくある質問





Q.予約は必須でしょうか?


A.ドクタークリニックは完全予約制となっておりますので、お電話か予約フォーム(リンク)にてご予約下さいませ。 当日にカウンセリングをご希望の方は、お電話にてお問い合わせ下さい。


Q.男性も受診可能でしょうか?


A.もちろん、可能でございます。
男性の方もお気軽にご来院くださいませ。


Q.クレジットカードは使えますか?


A.分割払いは可能でしょうか?クレジットカードはご利用頂けます。 カードによっては分割払いも可能です。医療用ローンの取扱いもございますので、詳細はお問い合わせ下さい。


Q.遠方からの通院は可能でしょうか?


A.ドクタークリニックには、遠方からの患者様もたくさんお見えになります。 次回ご来院までに必要な量のお薬の処方や、 メール・電話でのダイエットサポートも行っております。


Q.治療の予約は希望日にきちんと取れますか?


A.当院では2ヶ月半先までの御予約を随時受付ております。
ほとんどの場合はストレスなくご予約をお取り頂くことができます。


予約の方法としては、
※治療後、直接受付窓口で予約をしてからお帰り頂く方法
※後日、お電話で御予約頂く方法
の2通りございます。お好きな方で御予約頂けます。


●ただし、この場合は必ず治療後、受付窓口にて予約手続きをお取りください。
・全身や、脚や腕、背中全体、腹部全体等、トータルで1時間以上の所要時間がかかる場合(※所要時間については治療スタッフや受付にてお問合せ下さい。)
・次回の治療予定日が夏期(6~8月)や年末年始の混雑時にかかる場合


●また、土日・祝日・平日の18:00以降を御希望の方は大変多くいらっしゃいますので、ご希望にそえず、お日にちより多少先でのご予約になる可能性がありますが、治療効果には差し支えませんので御安心ください。


Q.お支払い方法について


A.・現金
・各種クレジットカード(VISA・JCB・アメックス・マスター・DC)
・デビットカード(各金融機関・郵便局のキャッシュカード決済)
・提携信販会社/短期(無利子)及び長期分割ローン
のご利用が可能です。詳細につきましてはお問合せ下さい。


Q.その他にかかる料金について


A.当院では、診療内容により、下記診療料金の他に、
・検査料
・麻酔料
・薬代代
・抜糸代
等が別途かかります。
診療によって、また、検査や麻酔などの内容により、料金は異なります。
詳細につきましてはお問合せ下さい。


また、再診が必要な診療項目、あるいは再診が必要なくとも御希望される場合には、来院毎に再診料(2,100円)をお申し受け致します。


Q.予約方法


A.LinkIconオンライン予約から必要事項を記入し、予約をお願い致します。


・再診の方
フリーダイヤル(0120-364-936)よりお願い致します。携帯・PHSからもご利用頂けます。

脱毛について



Q.医療レーザー脱毛は永久脱毛ですか?


A.お問い合わせの中で、一番多い質問です。
当院で使用している医療レーザー脱毛機は、


・アレキサンドライトレーザー:厚生労働省及びFDA(米国食品医薬品局)
・ダイオードレーザー:FDA


において医療機器としての認可を得ており、この2種類のみが、FDAで永久減毛装置としての認可を得ています。
このレーザーで1度脱毛された毛は、毛根自体も完全に破壊されているため、二度と再生することはありません。また、安全性も確立されておりますので、安心して当院で医療レーザー脱毛を受けて頂くことができます。


※「脱毛が完了したら、もう、1本も生えてこないですか?」
これも非常に多いご質問なのですが、毛周期(毛の生えかわるサイクル)のとても遅い、レーザー照射されていなかった毛が、将来的に生えてくる可能性はあります。ただ、たとえ生えてきても1~5本程度でしょう。また、これは、針(電気)脱毛でも同じことです。


Q.医療レーザー脱毛の安全性が気になります。副作用はありますか?


A.主に使用するレーザーは、赤外線領域の安全な脱毛専用レーザーです。X線などの有害光線と異なり、人体に対する副作用は心配ありません。その安全性は正常な皮膚にはまったくダメージを与えず、毛根組織のみを破壊するので、しみや傷跡が残る心配もありません。 ご自身で毛を抜いて皮膚に赤みがでている方、海水浴などで強く日焼けした方は、医療レーザー脱毛を行えません。皮膚の症状を抑えてから施術を受けることをおすすめします。




Q.医療レーザー脱毛を全身に施術することは可能ですか?


A.医療レーザー脱毛なので、“うぶ毛”を含め、全身の脱毛が可能です。ワキの下や手足、ビキニラインはもちろん、顔・額・背中・胸毛・髭なども脱毛できます。詳しくは、診察の際に医師にご相談ください。ご自身で毛を抜いて皮膚に赤みがでている方、海水浴などで強く日焼けした方は、医療レーザー脱毛を行えません。皮膚の症状を抑えてから施術を受けることをおすすめします


Q.医療レーザー脱毛はどのくらいの料金がかかりますか?




A.費用はゾーンごとに明確に定めています。各ゾーンの料金をお知りになりたい場合は、クリニックにお電話ください。もしくは診察の際に医師より詳しくご説明いたします。なお、「体験医療レーザー脱毛」は無料で行っております(1~1.5センチ大の丸い円の範囲内を1ショット体験いただけます)。ご自身で毛を抜いて皮膚に赤みがでている方、海水浴などで強く日焼けした方は、医療レーザー脱毛を行えません。皮膚の症状を抑えてから施術を受けることをおすすめします。


Q.医療レーザー脱毛をする前は、体毛を伸ばす必要がありますか?




A.皮膚の表面からレーザーを照射するので、針脱毛のように毛を伸ばす必要はありません。剃るなどのムダ毛処理も、なさらないで結構です。ただし、医療レーザー脱毛する日の2~3週間前から毛抜きなどで毛を抜くことはお止めください。黒い色に反応するレーザーを使用しますので、毛乳頭から毛を取り除いてしまうと効果が出なくなってしまいます。ご自身で毛を抜いて皮膚に赤みがでている方、海水浴などで強く日焼けした方は、医療レーザー脱毛を行えません。皮膚の症状を抑えてから施術を受けることをおすすめします。


Q.医療レーザー脱毛が受けられない場合はありますか?




A.ご自身で毛を抜いて皮膚に赤みがでている方、海水浴などで強く日焼けした方は、医療レーザー脱毛を行えません。皮膚の症状を抑えてから施術を受けることをおすすめします。


Q.医療レーザー脱毛とエステティックサロンの脱毛との違いはありますか?


A.BC美容クリニックが行っているのは、医師の診断による医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛は、医師の管理下のみに使用が許可されており、銀座アン美容皮膚科ではFDA(米国食品医薬品局)公認の最高性能脱毛専用レーザーを組み合わせて施術いたします。エステティックサロンなどの一時的なレーザー脱毛とは全く異なる施術です。


Q.どの位の間隔で通えばいいですか?


A.来れは、毛の生えかわるサイクルである、毛周期に大きく影響します。
体毛はたえず、成長期・休止期・退行期を繰り返しながら生えかわっているのです。
当院で使用しているレーザーは、毛根のメラニンという黒い色素のみに、強く反応し、毛根部を熱破壊します。
このメラニンがあるのは、成長期のみで、後の休止期・退行期にはほとんど存在しないため、照射しても全く意味がありません。 個人差はありますが、体部であれば、約2~3ヶ月、顔であれば、約1~2ヶ月がおおまかな毛周期のサイクルですので、治療もほぼその間隔で行います。


Q.本当に痛くないの?


A.ずばり言うと、「全く痛くない」とは言えません。
痛みの感覚には個人差があり、治療中に寝てしまえる方もいれば、ちょっと痛がる方もいます。ただし、自己処理で毛抜きで抜く痛みも相当なものですし、針(電気)脱毛に比べると、5~10分の一程です。また、初回と2回目位迄は毛の量がまだ多いので少し痛がる方もいらっしゃいますが、3回目以降になるとだいぶ毛の量も減る為、痛みも和らいできます。


感覚的には、輪ゴムで弾かれたような感じといえば分かりやすいでしょうか。
当院では、無料でお好きな所に1~2発程度、体験照射を行っております。心配な方は、是非一度体験してみてください。


Q.医療レーザー脱毛ができない人っているんですか?


A.医療レーザー脱毛は、毛根部のメラニンのみに反応して熱破壊しますが、皮膚や皮膚表面は透過してしまうため、トラブルの心配はありません。アトピー体質や、その他のアレルギーを持つ方も、可能です。(但し、全てのアレルギーに確証があるわけではないので、テスト照射を行います。)


ただ、かなり日焼けをしている方は、できない可能性があります。 このレーザーはメラニンに反応しますので、皮膚が黒い場合、こちらに吸収されてしまい、肝心の毛根まで届かない恐れがあります。黒さの度合いは、医師が判断しますので、心配な方は無料カウンセリングにいらしてください。


また、白髪にも不適です。白髪の毛根には、メラニンがないため、レーザーが反応しないのです。


Q.治療中は自己処理をしてもいいですか?


A.医療レーザー脱毛の治療期間中は、抜く処理だけはしないようにして頂きます。
医療レーザー脱毛は、毛根部のメラニン色素に反応するため、照射前に抜く処理をしてしまうと、レーザーが反応せず、脱毛治療の意味がなくなってしまいます。


基本的に医療レーザー脱毛を受けると、次の成長期の毛が生えてくるまでは毛が無い状態にはなりますが、どうしても気になる場合には頻繁でなければカミソリなどで軽く剃る処理は脱毛治療には差し支えませんが、カミソリ負けや毛根を刺激して活性化させる可能性もありますので、できるだけ何もしないことをお薦め致します。

ヒアルロン酸について




Q.ヒアルロン酸注入時の痛みはありますか?


A.日本の厚生労働省にあたる米国FDA(米国食品医薬品局)の承認を受けたアラガン社製のボトックスのみを採用しているため、信頼性や効果も高く、安心かつ安全です。日本でも注射剤として、1996年に眼瞼痙攣、2000年に片 側顔面痙攣、2001年には、痙性斜頸の適応で厚生労働省から承認されています。


Q.ヒアルロン酸注入をするのは、先生ですか?


A.もちろん、医師が行います。ヒアルロン酸注入で多数の症例数を持つ医師が行います。


Q.ヒアルロン酸注入の薬剤が同じであれば、どこのクリニックで受けても同じ結果ですか?


A.施術する医師によって違います。ヒアルロン酸の注入は、手術以上に施術する側の持っているセンスや技術によって結果に差が出る治療です。安全に行うには、 施術部位の解剖学的構造を熟知する必要があります。また、多くの症例を持つ豊富な経験は技術の向上につながります。
ABC美容皮膚クリニックでは、豊富な治療経験 からくる全データを医師全員で共有し、患者さまにご満足いただけるよう安全性と技術の向上を目指しております。


Q.ヒアルロン酸注入後、その日から普段通りの生活ができますか?


A.注入直後からメイクや洗顔など、普段通りの生活ができます。ただし、当日のアルコール摂取はお控えください。入浴は、シャワー程度であれば問題ありません。



Q.ヒアルロン酸注入の効果は、どのくらいの期間持続しますか?


A.個人差や注入部位にもよりますが、6カ月~1年程度効果が持続します。


Q.ヒアルロン酸注入は、どのようなしわに効果があるのですか?


A.法令線といわれる鼻から口元にのびるしわ、目の下のくまなど、表情をつくらなくてもできているしわに効果的です。患者さまの状態に合わせて、診察の際に最適な治療方法をご提案いたします。


Q.ヒアルロン酸は身体に自然に吸収されると聞きましたが、安全なのですか?


A.ドクタークリニックのヒアルロン酸は、日本の厚生労働省にあたる米国FDA(米国食品医薬品局)の承認を受けたスウェーデンのQ-MED社製と、ボトックス と同じアラガン社製です。信頼性や効果が高く、安心かつ安全なヒアルロン酸を正規代理店より採用しています。人体にとっては異物なのでアレルギーの可能性 がゼロというわけではありませんが、その可能性は非常に低いものです。なお、注入剤が自然に吸収されるということは、それだけ身体にとって優しい素材とい えます。万が一、アレルギー反応が生じたとしても、吸収と同時におさまります。逆に永久的に残存する素材は、それだけのリスクを含んでいると考えられます。

PRP皮膚再生 医療用脱毛レーザー メソセラピー(脂肪溶解注射)